患者さんへ

緩和ケアとは
治療が難しくなったがんの患者さんで、がんに伴う痛みや吐気等の身体的症状や精神的な苦痛を和らげることを目的とした施設です。がんに対する積極的な治療は行いません。緩和ケア病棟(ホスピス)では主治医と緩和ケアチームが診療を行います。患者さん、ご家族の希望を最大限尊重し、スタッフ全員でケアに取り組んでいきます。
緩和ケア
チームとは
医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、理学療法士、医療ソーシャルワーカー等で構成された専門チームです。
当院緩和ケア
施設の特徴
全てのお部屋が庭に面しており、木目調の窓から暖かな光を取り込みます。みどりに囲まれた中でゆっくりとあなたの時間を過ごすことができます。
入院希望の
患者さん
緩和ケア施設へ相談の際は必ずかかりつけ医からの診療情報提供書が必要です。 まずは現在の主治医にご相談ください。当院医師との事前面接(要予約)の後に 院内で話し合いをし、入院判定を行います。

緩和ケア
空室情報

緩和ケア病棟でのケア

緩和ケア病棟では、以下のようなケアを行います。

  1. 痛み、食欲不振、息苦しさ、だるさなどの身体の症状を緩和します。
  2. 患者さんやご家族の不安や心配事など、心の辛さを緩和します。
  3. がんの根本的治療を目的とした抗がん剤治療や延命治療は行いません。
  4. 症状緩和に必要な検査・処置・治療は、患者さんやご家族と相談しながら行います。
入院までの流れ チェックシート[PDF] ダウンロード

お問合せ・チェックシート送付先

済生会飯塚嘉穂病院 地域医療連携室

受付時間  月~金 8:30~17:00  土 8:30~11:00

(直通TEL) 0948-22-3804
(直通FAX) 0948-22-3859

見学について
入院中の患者さんのプライバシーに配慮し、入院希望の方に限り、施設内をご案内することが可能です。
告知について
緩和ケアを受けるにあたって、病名をご本人が知っていることは大事なことと考えています。ご本人が告知を受けていない場合でも対応することは可能ですが、本人が病状に対する説明を希望された場合に適切な説明が行われることをご家族が了承していることが必要です。
入院費
について
医療保険の適用になります。個室を希望される場合は、差額室料が発生します。
お部屋の特徴
全部で20のベッドがあり、個室12部屋と多床室2部屋(4人部屋)があります。
  • 特床室 15,000円
  • 個室A  5,000円
  • 個室B  4,000円

※上記料金は、全て税抜き、日額で記載しています。

緩和ケア
空室情報